2013年10月20日日曜日

祝! XY発売!

 当然発売日にゲットしてずっと遊んでいた。
 感想は他のサイトと被りまくりだけど……。

・セーブが速い
・序盤から様々な種類のポケモンが出て楽しい
・バトレボ並みに戦闘アニメが動く
・過去作(特に初代)を想定させるセリフが多い
が主な感想。中でもセーブが速いのは他の改善点以上に素晴らしい。

また、
・対戦や通信をほぼデフォルトで想定している
という印象も受けた。下にも書くダメージなど戦闘周りの調整もさることながら、フレンドコードを交換しないと夢特性や高個体値が手に入らなかったり。あとはミラクル交換みたいな特にメリットはないけど、なんとなく楽しいシステム。デメリットが特にない割に格段に便利になるOパワーなど。

 ゲーム的には
・相性・新タイプ・技ダメージの見直し・天候変化の見直し・急所倍率の見直し・めざパの見直し
が最大のトピック。
 思い切ったなあ。確かに、ダイパで攻撃のインフレを散々言われ、BWでさらに加速し、受け戦術が一部の奴ら以外は使えなくなったからなあ。
 受け戦術が好きなので個人的には大歓迎。

また、
・メガシンカ
 想定よりも能力値が高すぎるぞ。種族値換算で100とか増えるんだって?
 下手にアタッカーを複数用意するよりもメガシンカ系を専門アタッカーとして周りがサポートする体制がシンプルかもしれん。3縦させないともったいないし。
 メガシンカできるポケモンを複数用意し対戦相手にどれをメガシンカさせるかわからなくするのが基本戦術か。
 強すぎるとは書いたものの、初代の公式戦でもレベルに差をつけるみたいなルールはあったので、それだと思えば制作側の思惑は理解できる。冷静に考えたら種族値195ってのは種族値130が拘った実値よりも低いんだし(もちろんその他のステータスも頭が悪いくらい上がるから始末におえないのだが)。
 逆に初代とか第二世代の最終進化系の一部は種族値が明らかに現在の環境に追いついてない面があるのでこれくらいの強化は必要なのか?
 もっともスピアーとかがメガシンカしなけりゃギャグになってしまうが(なーんか情報見てるとメガシンカする連中は一部のポケモンだけっぽい)。
 正直、クチートやジュペッタあたりはまっとうに進化させて欲しかった。

・ブースターのフレアドライブ
 良かったね。あとはデリバードとカモネギと……。

・序盤で飛行+炎の体持ち
 狙いすぎです。

 ゴーストタイプへの雑感は、
・鋼へのダメージが等倍に
 ちょっと強化し過ぎだと思う。今までだってサブの格闘を持てば理屈の上では全タイプに当倍以上を与えられたのだから。ゴーストタイプは強すぎず弱すぎずの立ち位置であって欲しかった

・待望の霊鋼
 以前から最強の受けタイプと登場が期待されており、満を持して現れたかと思えば悪霊→鋼が等倍になりやがった。
 とはいえ、悪霊攻撃は不意打ちを除けばマイナーなので大きな痛手ではない。
 むしろニダンギルの種族値・特性がギルガルドへ全く受け継がれてないのが痛手かも。
 育成の選択肢が増えたとはいえ(ギルガルドの特性が噂通りならば、盾フォルム専門の受け型、盾→剣の攻守型、鈍足アタッカー型が作れるはず)、特性がないのと同じだからなあ。
 むしろゴースト特有・鋼特有の補助技をどこまで遺伝できるか、そして攻撃技を覚えられるかが鍵かな。

・待望の霊草
 ボクレーとバケッチャはなかよしさん。種族値も同じような低いもんだぜ、信じられねえ。
 こいつらが覚える新技の森の呪い/霊障。相手にタイプを付与するだけだから水浸しの下位互換なんだよな。
 それでも霊障はゴーストタイプにするので影打ち連打が効果あるので使える。霊草で草に効果抜群の技を覚える気がしないので森の呪いは使えない。

・新しい霊攻撃はなし?
 噂ではPhantom Force(物理/威力90/PP10)があるらしい
 守る貫通だけど2ターン技って……。正直、高威力未来予知の方が攻撃の仕様としては嬉しかったりする。

◎そしてXY発売から2週間が経った現在
 赤い糸による能力遺伝や♀からも技が遺伝したりと格段に改善された仕様。僕も2日あれば性格不一致0V親から性格特性一致5Vポケを作れるようになった。すげえ楽になったもんだ。
 前までは厳選と育成でお腹いっぱいになってたから、こりゃマジで対戦が楽しいかも。