2007年5月1日火曜日

アニメとトラックバック

上の匿名の話題に絡んで。あ、トラックバックの練習も兼ねてます。
http://d.hatena.ne.jp/REV/20070501/p1
http://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20070429#p1
http://d.hatena.ne.jp/kanose/20070424/drawingotaku
適当に引っ張ってきたアニメ関連のお話。3人ともエライ人。
ぼくはここ3,4年、新作アニメを見ていない人間です。最近見たアニメは初代「トップをねらえ!」、「ガオガイガーFINAL」、エヴァTV版です。アニメやテレビドラマ、映画って絶対に30分なり2時間なり取られるのが嫌なのですよ。こんなぼくはオタクにはとてもじゃないけどなれない。
そんな中で見つけ出したアニメの楽しみ方は、ネットの論評を読むこと。
これには自分ルールがあって、
1.絶対に作品そのものは触れるな=触れても1年後とかにしろ
2.得た知識は間違ってる物として考えろ=人に話すな
3.別に読まなくてもいいじゃん
という規則を自分に課しています。
要はKANONとかシスプリはそれ自体よりファンを見る方が楽しめるという世界です。ファンの人はサイトを持ち、名前をさらしているので思考がわかりますしね。
これと同じことが今期(かな?)のアニメにも言えます。「作画崩壊」とか「批評問題」とかファンの人の行動を見ている方が楽しいなぁ。