2007年4月24日火曜日

2007年就職活動日記vol.5

自己PRの書き方

最近はどこのセミナーでも同じことを言われますし、どこの面接・エントリーシートも同じことを聞かれます。
・自己PR
・志望動機
・学生時代に行ったこと
の三点です。
正直、自分たちは一つ覚えなことしか聞かなくて、学生の見分けがつかないとか言うのもアレだよな、と思いますがね(PRネタなんてゼミ・サークル・アルバイト・留学・旅行・趣味・資格・ボランティアの中から一つ、学んだことは人間関係・向上心などしか書けないんだからPRにかぶりが出るなんて当たり前だと思うのだが)。まあこの三点もリクルートが始めて他の企業が真似しただけだとかなんとか言われてるんですけどね。

とりあえずぼくの書き方は
・自己PR=現在
・志望動機=未来
・学生時代に行ったこと=過去
です。こんな感じに考えれば書きやすいと思います。
で、「私は~~です。なぜならば具体例。それから~~を学びました。そのため私は~~です。」が全ての文章のフォーマット。
面接では特に意識して使う必要があるでしょう。


……と言いたいところですが、ぼくはこのフォーマットを一切使わなくなった時点から面接に合格し始めたため、フォーマット自体が間違っている可能性も否定できません。いかんせん全てはぼくの経験しかわかりませんから。