2007年10月7日日曜日

始動、2009年就職戦線

 本日二本目行きます。最近、去年の就職サイトが終わったことを知らせるメールが来てました。僕は幸いなことに既に内定をもらったのですが、恐らく就職活動を続けている4年生はいると思います。
 それにしても去年とかバブル以来バブル以来と叫ばれてますが、どの程度だったのでしょうね。ついでに今現在の秋採用もどの程度なのでしょうね。原油高とか材料高とかで2009年の就職戦線はあまり見通しが良くなさそうな予感がします。僕が勝手に思いこんでるだけですが。
 これからの企業研究のためにブラックについて勉強した方が良いでしょう。正直、企業ランキング自体は眉唾だと思ってますが(マターリランキングはそれなりに信憑性があるのではないでしょうか)、ブラックは見ていて損はない。適当に旅行とか先物取引だとか選んでしまうと大変ですよ。
 あといろんな業界を回って、いろんな面接を受けましょう。人事の人も話を聞いただけで尊敬できる人から人間性が……ゴホンゴホンな感じの人まで多種多様です。こんな大人になりたい、こんな大人は嫌だというビジョンを持つためにも面接はすればするほど自分のためになりますよ。意外と自分に合わないと思っていた業界からオファーが来ることもありますし。