2007年10月12日金曜日

GearHead

 世の中にはRogueと呼ばれるゲームがあります。古くからPCなどでゲームをしていれば知っているほど有名ですし、最近でも「風来のシレン」や「トルネコ」、「チョコボ」などがRogueのシステムを採用しています(ここら辺が綺麗にまとまっています)。
 さて、このゲームはグラフィックがないので最初は取っつきにくいですが、慣れると面白く感じるようになります。なぜならモンスターをペットにしたり職業があったりと細かいところまで作り込まれているからです。このシステムの自由度は最近のRPGも太刀打ちできないかもしれません。
 日本でも「変愚蛮怒」などが有名ですが、今僕がハマっているのは「GearHead」(リンク先は日本語解説ページ)。一時期、人生シミュレータなどがPCゲームで流行りましたが、正にその通りです。ハンターなどの職業とは別に会社にも就職できるなどやりたいように遊べます。