2010年5月3日月曜日

5月のUO日記

5月。
UOでは様々なクエストやらPCイベントが開かれたりした。
僕も某酒場に初めて行ってきたりネクパラを育てていたりと中々有意義に過ごしている。
で、とりあえず5月のビッグイベントと言えば……

「メソナの失敗」

だろう。
食えないクリームパイ? 上等。パイとは投げるものだ。しかも待機時間いらずという親切設計。きっと雪玉を投げる連中が「雪玉20個以上持ち歩かなきゃ連射できないよう。先生何とかしてください」と泣きついたに違いない。グッジョブ。

で、クエストに行ってみた。とりあえず無限で。
ああ、いや、こいつは出雲のキャラ。10周年の徳装備を着ている。無限キャラは必死すぎてスクリーンショットが取れなかったんだ……。だから以下の写真は全て出雲のイメージ映像と言うことで。
いや、死にイベントらしいから、失うものがない無限キャラが適任だと……。ついでにブレス付き遊び道具も欲しかったし。

まあ、何だ、普通に死んだ。
というか、弓スナイパー共をくぐり抜けられない。無限キャラは防御力が低いから一発で体力の3分の1がなくなる。
パラリを見ながらだと、墓と毒ガスとウィスプと3匹のスライムは普通に自力で何とか出来たんだけどな。
扉と、
墓石と、
毒ガス通路。
ちなみに毒ガス通路のテレポタはシャードによって違うらしく、無限は上の写真で一番下と言うか、南側というか、左をひたすら走るだけで勝手にテレポートしたのだが、出雲はちゃんと位置を合わせる必要があった。
位置を……合わせる……必要が……orz

で、弓兵は出雲でも初見突破不可能で、さらに数回死んだから無限では言わずもがな。
というか、無限のモンスAIは非常にアグレッシブで、一般シャードよりもホスタイルになる時間が短い気がする。しかも弓射程長いし。ただしそのためにルートすら不可能な状態になってて、その点も調整してるのかな。

あの曲で

板をWクリすれば楽に向こうの岸まで着くけど

何回やっても 何回やっても 弓通路が通れないよ
あのSK何回やっても避けれない
ステルスで隠れて歩き続けてもいきなりハイド暴かれる
テレポ連打も試してみたけど視線通らないから意味が無い
だから次は絶対勝つために僕は召喚だけは最後までとっておく~

→いや、召喚生物出して自分インビジ作戦しても、召喚生物が死ぬ方が早いからw
なんて感じだったりする。
それにしても受動DHが発動しない無限でもきっちりとハイド暴きされるとは、EAもわかっていやがる。
結局無限は他のプレイヤーの後にくっついて歩いたな。その人がタゲを受けてくれるから、ステルス暴かれてもハイド可能で、それで安全地帯に行きやすくなって。

道順が分からない&荷物の回収手段が最初はわからなかったので、それもあって無限では難しかったかも。
ちなみに出雲では抵抗MAXにして強行突破したけど。包帯って便利なんだねーと初めて感じたよ。


赤ウィスプは「それなんて弾幕シューティング?」状態で、それなりに簡単だった。
……ああ、失敬、前言撤回。
しかも何か幽霊になってもカウントダウンしてるし。通常、ワープゲートでヒーラーまで戻って生き返ると荷物が足元に戻るのだが、

幽霊でカウント状態で0になる前に生き返ると、速攻死ぬから注意。下手すると最後の死体=幽霊状態と認識されて、荷物が戻らない場合もある。というか、あった。
ここから先は死ぬときは死ぬからこんな格好でも大丈夫。
まあ、緑の赤ウィスプを避けて緑に触れるだけ。
赤ウィスプはランダムに動くけど、こちらが動かなければ大丈夫。

最後のジェリースライムはパラリに攻略法載ってるし。
そこはかとなくバグな感じもしないではないが、EAのご褒美として受け取っておこう。

パイをゲットして終了。

このイベントのまとめはこれが全てを表しているね。
どのキャラも同じくらい有利・不利があって、考えれば攻略可能だが力押しでは何ともならない難易度、プレイヤー同士で自然と助け合わせる設計、そしてヒーラーへのゲートを通れば荷物が回収可能になる。
完璧。プレイヤーとしては安心感たっぷりで、すっごく楽しかった。
こうやって他プレイヤーと会話したり協力したりする醍醐味がMMOの楽しみだよね。それを誘導出来ているこのイベントは相当すごいものだろう。