2010年8月17日火曜日

ブルーマンショーに行ってきた

ブルーマン

 結構テレビCMで有名だったらしいけど、僕にとっては劇場で見るのが初めて。事前知識全くなかったからすげえ楽しめたよ。
 仏頂面でドラムに顔料入れて、黄色とか赤とか紫の霧を吹き上げる広告で興味を持ったのでそのシーンが出てきたときは大興奮したね。音楽も迫力あったし。今までこの手のパフォーマンスものを見たことなかったんだけど、他のライブとかもサーカスみたいに芸とか電飾服着たりとかするのかな。本当に観客の目の前で芸ってできるんだねーと変なところで関心した。
 僕が一番驚いたのは、ローカライズされているところかな。背景の漢字とか、ナレーションとか、小ネタも日本人が知っているネタを持ってきていたね。
 それから観客も巻き込んでのパフォーマンスで、客の1人を舞台に上げて色々いじるんだ。あのライブ感がやっぱりその場にいなければ味わえないんだなーと思ったよ。
 まあ個人的に口を使った芸はコーンフレークとマシュマロが嫌悪感を感じてしまったからアレだけど。でも体色が青だからそこまで汚くは思えなかったね。
 ブルーマンってやっぱり常に青インクを塗ってるんだよね。確かブルーマンのペイントが服につく云々って言っていたから。
 途中、証明が激しく点滅するシーンがあったけど、あれが少し僕は苦手だった。

 最後に、トイレの逆流をインタラクティブと呼ぶそのネタは素晴らしいと思います。