2011年5月4日水曜日

【UO】ザ・家

 フェルッカだけどマジンシアの抽選に当たったから引越ししてしまった。


 ガード圏内ってことに驚く。場所としては、ゲートも近くて目の前が海であるSW-3(http://loc.to/uo/?IZMF51o56S162o12E。メガストア様に感謝!)。今後のマジンシア島拡張により目の前に何もできなければ一生被りのない好立地だ。同じくマジンシア島にはFirewoodさんがいるしフェルッカだけど活気が出ればいいなと思う。


 前からやってみたかったベンダーも設置。売り物は大工・細工・弓工・石工の修理券と錬成元武具、楽器や酸ロープなど。商品の補充でいっぱいいっぱいにならないようにベンダー1人だけにしておく。ついでにあまり売れすぎないように相場より高めの価格を付けている。でも中には原価割れの商品もあるけど……。


 外見は完全な豆腐ハウス。色も清々しいほど真っ白で逆に上品な感じがする。ぶっちゃけフェルッカでパブリックな家にしようとすると直方体にしないと床面積とセキュリティの両立ができないと思う。何だかんだで二重壁作りたいし。スタチュー博物館はちゃんと1階で開催。ついでに簡易ルーンステーションの役割も持たせている。


 そして1階の一番上の角にあるテレポーターから4階へ行ける。もちろん誰でも使える。4階は空きスペース。一般開放のPITでも作ろうかと思ってたけど、ガード圏内のマジンシアで対人する奴なんざ、いないよね。冬は一面に滑る氷のカケラを敷き詰めてスケートリンクに改造する予定。

 2階と3階は生活空間。家を作る前はわざわざ2階に上がるの面倒……とか思ってたけど、実際にやってみたら意外とそんなことはなかった。ちゃんとドアはフレンド以上に設定してるから安全安心。3階は黄包帯製造工場。見せないけど。
 2階のベランダにはホリデーツリーが飾られている。木が枯れてしまうフェルッカの地で青々と葉っぱを実らせている数少ない木だ。バナーとかも飾りたいな。

 以上、Automobiles Ltd.をよろしく。