2011年11月22日火曜日

【UO】Pub73(エゴアイテム導入)の雑感

そういやここ数週間、ブログ書いてないのう。
 さて、UOではパブリッシュ73が導入された。今までのマジックアイテム附属プロパティを一新する仕様であり、MLの安定性(というか変化のなさ)を一時経験した人間としては今回のような変更がパッケージなどではなく普通のパブリッシュで行われるとはびっくりだ。SA導入以後、AFでしか使われなかった特殊プロパティもモンス狩りでの戦利品に付くようになって、このゲームシステムを実現するために錬成やら新AFやらを普及してきたんだなと感慨深い。

†思えばUOは生産も売りにしたゲームであり、生産装備と戦利装備を両立させるために様々な工夫を凝らしてきた。
 かつては高品質鎧が職人の花形だったと聞く。AOSが入る前らしい。AOS以降は戦利品の目標であるAFがもてはやされ、バランスを取るために生産にはルニックが導入される。ML以降、AFは脇に置いても、スザクエなどで高性能マジック品を求める人がいた。ML中期でゴミ白豚をやったことがあるが、装備は回避低下メガネ・ルンビ胴or回避胴・嵐篭手・回避足を基本として残りや抵抗の足りない部分をマジック品で埋めていた。AF系もゲットは運次第だったが、高性能マジック品はそれに輪をかけてリアルラックが作用するのでAFで賄えるならばその方が得という感覚があった。ルンビ胴で1M前後した記憶がある。ちなみにベスト付き武器ダメ40前半・速度25・マナリ40後半のリフブレに至っては4Mしていた気が……。ソウルシーカーが「聖剣」とか言われてたのは、そういった理由なのだ。シーカー程度の装備をモンスから落とそうと思えば恐ろしいほどのトライが必要! 魔法使いはそれに輪をかけて装備の選定が難しかった。何と言っても戦士よりも必要プロパティが多い。白帽子・ルンビ胴・マギペンダントが基本で、あとは抵抗オール70とLTC100・マナコス40を達成できればそれで良いやとゴミメイジは思ったものだ。手に赤本を持てばアクセサリーで残りのFC・CRは埋められるし(全部でCR4程度になってしまうが)。合計抵抗60でLRC15・マナコス5のみという今の仕様では生産者専用装備でも指を加えて眺めるしか出来なかった。
(↑極端な例だと、こんな製品もルニックで作ることができた)

 そしてついにSAが入って錬成が導入された。錬成は今までの装備を根底から覆す正に生産者待望のスキルであった。自由に希望するプロパティの武器や防具が作れるのだ。マナリが確保できるためフルプレートに身を包む戦士、バシネットと首輪と手袋とアクセでも抵抗オール70を確保できるホコツなどプレイヤーの思いのままになったと思う。少なくともSA導入以前と比較すると戦闘時の「自由度」は格段に増えた。以降のパブリッシュでレリックゲットの調整、強化率を100%にするリアルマネーアイテムなど生産にテコ入れのラッシュが行われた。
 一方で、モンスターを狩って得られる戦利品やルニック品は見る影もなかった。戦利品はひたすらレリックを生産するためのゴミに成り下がった。ぶっちゃけ、ボスエリア周辺にソウルフォージを設置しなかったのがEAの良心だと思えたくらいだ。ルニックはわざわざ低レベルの物を使って、錬成元の速度やらマナコスやら属性変換やらを行うための道具だった。SAAF自体が、一部のアイテムを除けばレリックの安定供給源以外の何者でもなかったほど(でも一部に含まれる速度足やバカアーマー、バトルメイジ胴、タングル、スリサーは高性能すぐる)。
 前時代の戦利品・ルニック最強から一気に主役を奪い取ったのだ。そして錬成品がある程度プレイヤー間に行き渡ると、今度は戦利品に魅力を出すために新プロパティシステム、つまりパブリッシュ73を導入した。今までAFにしか付かない「吸血」やら「好戦」やらがランダムで付いたり、頂点クラスだと錬成品ですら軽くあしらわれるような性能を持つ戦利品の登場だ。
(↑こんなのかなあ。僕から見ると抵抗が少なすぎると感じるけど)

 確かによほど運が良くないと手に入ることはおろかベンダーで売られている姿すら見られないが、それでも錬成品のある安定感は着実に進化を遂げたといえる。
 何が言いたいかというと、アイテムゲー上等。コレクション最高。ただそれだけだ。

†ユーザー視点から、今回の新仕様の目玉は下記があげられる。
・戦利品はマジック低級~アーティファクト伝説級までプロパティ強度に応じて分類される
・最大錬成品がアーティファクト低級に該当するらしい
・戦利品はプロパティ5個制限が撤廃され、それこそアーティファクト伝説は6つも7つも付く可能性がある
・戦利品にしか付かないプロパティ(例えばマナダウンや麻痺カウンターや好戦)などがある
・ただし、現在、体感では高確率でカースド、修理不可、補強不可、幸運-100が付く
(↑これだよ、これ。いや、プロパ強度自体も微妙だが)
・錬成品で目が肥えまくったせいか、アーティファクト伝説級クラスじゃないと食指が動かない(意外とマジック最上級はアクセサリーなどが使える印象を受けた)
・結構な頻度でレリックにできる
・ただし新シェイムの敵は強い

 今のところ、錬成品から乗り換える気はないなあ。ベンダーなどでの売り物も見るけど、正直微妙。強いとは思うけど、高い金出してまでは欲しくない。いや、ML時代は強い装備に対価を支払ってたからケチになったわけじゃないと主張する。でもMLで憧れてた装備と比較するとまだまだ超性能には見えないってこと。プロパティの質もさることながら強度も僕からすると低いと思う。確かにリングでFC1・マナコス・LRC・スキルのプロパがついてダメ押しにCR4って一見強く感じるけど、でもメイジならどうせCR5は必要なんだから結局、もう1つのアクセでCR稼ぐよね(スペルブックという案もあるけど、上位特攻にCR付きは……茨の道)。
(↑つまり、この手の品をどう評価するかということ。僕は別段神装備とは思えない)

 そもそも防具系は抵抗パズルがあるから盾以外は錬成しちゃった方が強いんだよな。防具に付くプロパで戦利品にしかないものもないし。そう考えると、やっぱ新マジックアイテムは武器とアクセ御用達という感じもする。特にアクセは幸運マイナスさえ目を瞑ればカースドが付かなければ実用に足りるのでお手軽だ。

†欲しい装備
通常は錬成品で賄えるので、求める装備は必然的に人と違う物が多い。全てを神戦利品にしようとすると気が狂うので、本当に欲しいものをを求めればこんな感じ。もちろん全てカースド・補強不可・修理不可はなしで。

・ヒーターシールド:速度10・命中・回避・その他プロパティ(麻痺カウンターなら最高)
・ガーゴイル用ウォーフォーク:破片残留・追加魔法・その他命中回避吸血マナダウンがあればなおよし
・サイクロン:破片残留・速度・LT/FB追加魔法・その他遠距離追加……は投擲には付かないんだっけ・命中回避マナダウンなどがあればなおよし