2017年2月17日金曜日

ネットと問屋買い



 世の中にはグラハムビスケットなどというそれはそれは美味しいお菓子があったのじゃ。
 これを一番食すものは悪魔の呪いに遭う。そのような言い伝えがあり、みなスーパーなるところで少しずつ仕入れ、いつかはお腹いっぱい我が物にすることを夢見てたのじゃ。



 そんな中、愚か者がネットショッピングなるものを駆使して買うことを考えた。周りの者は彼を止めた。誰だって破滅の道に進みたくはなかろう。
 しかし愚か者は愚かにも欲望に抗うことができずにポチってしまった。



 一時の気の迷いは身を滅ぼす。彼が正気に戻ったのは4箱のグラハムビスケットを受け取ったときじゃった。これを買った代償は約5500円。いくら美味しいとは言えお菓子に使うにはあまりにも大きすぎた。
 そもそもグラハムビスケット(チョコクリーム)は定価が120円。スーパーなどで買うと100円+税。お菓子としては安いのじゃ。
 しかしたわけ者は送料・税込みで一袋あたり95円の道を選びおった。確かに安くなった。だが、さすがに60袋は多すぎだろう。1週間に3袋食べても20週間=約5ヶ月残ってしまう。

 そんなわけで皆の者、ネットショッピングはほどほどにな。くれぐれも机上の計算で得になることだけを考えてはいかん。人間には体の限界がある。